NANBUの合宿免許とは?

ナンブ合宿免許 口コミの秘密

 合宿免許の南部自動車学校(ナンブ)の秘密は、「口コミ」。年間に1600人以上がナンブに入校されますが、その内の48%がなんと紹介で入校されます!その口コミの秘密は、ナンブの特徴である「担任制度」!
 ちょっとその中身を紹介すると・・・。

初めての技能教習は、担当教官の握手と100点の笑顔で始まり、ユニークな名刺が渡されます。入校して3日目くらいに、その担当教官は皆様の保護者に挨拶の電話をします!(こんな教習所は聞いたことがない・・・)教習も進んでいくと、いよいよ場内教習を終了する仮免(結構、緊張します)。その仮免前には、担当教官から「頑張れ!メッセージが待合室に張り出されます!無事に修了検定に合格して、担当教官とハイタッチ!様々なコミュニケーションに花が開きながら、いよいよ卒業検定。その時も、励ましメッセージが・・・。
そして、いよいよ卒業式では・・・・。合宿免許ならではの感動するシーンが・・・。
バスでの別れの時・・・、思わず涙が溢れる時も少なくない。これは、合宿免許が担当制度だからこそ可能となるシーン。ナンブの口コミが多くなるという秘密の1つ。

更に、思わず口コミしたくなる秘密が・・・。それは、ナンブのオリジナルイベント!恒例のケーキバイキングをはじめ、教官が頭をひねって盛り上げるイベントが盛りだくさん!ちなみにこの秋から開催されたイベントは、「うまか棒釣り大会」「マリオカート選手権」「AKBもどきじゃんけん選手権」「ケーキバイキング」などなど。これからもユニークなイベントが皆さんをまっています。
そして、ちょっと真面目なところから・・・。ナンブの有名なところは実は「挨拶」教習所に一歩入ったら、明るい大きな声での挨拶が飛び交うのはもちろんのこと、教習前後には、ナンブ独自の挨拶「分離礼」が行われます。分離礼とは、「言葉」と「お辞儀」が別々の最高級の挨拶とされています。教習は、いたって真面目に担当教官が指導します(褒めちぎるきょうしゅうですが・・・)。だけど、教習以外の時間は楽しい雰囲気が一杯。それをしっかりと分ける役割を持つのが分離礼です。ある大学教授が「挨拶」をしっかりとできる人は、交通事故が少ないという論文を出しました。その意味からもナンブは、「挨拶」に力を入れています。「笑顔の挨拶」は周りの人を幸せにします。これらが合宿免許卒業生からの口コミで紹介が多くなる仕組みの一つとなっています。

他にも合宿免許ナンブの口コミの秘密はあるけど、それは、入校してからのお楽しみ・・・・。
お待ちしております! 

お申し込み 資料請求・お問い合わせ

ページTOPへ